これからの印鑑

印鑑イメージ

最近、インターネットサーフィンをしていて、電子印鑑という物の存在を初めて知りました。
例えば、会社などで書類を確認してもらう為には、まず書類を作成し、プリントアウトして実際に見てもらってから捺印してもらうのがこれまでの流れでしたが、電子印鑑は、パソコンで書類を作成し、パソコンの中で捺印して、そのままメールで送ることができるようです。

プリントアウトの必要がないので、紙が節約できる上に取引先や会社外に送る書類であってもメールで送ることができます。
そうすることで郵便代も浮き、手間が省け経費も節約出来るという事のようです。
捺印する時に、文書の保護が出来るので、改ざんなどの心配もなく、安心してメールで送ることができるみたいです。
私は印影が同じなのでは?と思ったのですが、その辺りもしっかりと重複することがないように作成されているようです。
まさに、未来の印鑑と言えるのではないでしょうか?

電子印鑑は、紙や時間が節約できるだけではなく、お年寄りや体の不自由な人の為にもなって行くのではないかと思います。
その為にはもっと電子印鑑が当たり前になり、世の中に浸透する必要があると思いますし、何かしら改善する部分もあると思うので時間はかかるかもしれません。

悪用されないように、しっかりとしたセキュリティも求められるでしょう。
もしも、長い時間待つことが多い、役所関係の手続きや書類への捺印もパソコン上でできる時代が来たら、私は絶対に役所まで行くことはなくなると思います。
これからの印鑑はどうなって行くのでしょうか?とても楽しみです。

~ 便利WEBサイト情報 ~

<実用的かつスタイリッシュな>デザイン名刺

即日出荷サービス対応のスピード名刺館

シンプルなデザインから、実用的かつスタイリッシュなモノクロ、カラー・オリジナリティ溢れる筆文など、名刺で差を付けたい方にオススメのサイトです。
思い通りのデザインにされたい方にはデータ入稿にも対応しています。

ページの先頭へ